☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の私自身の変化について。





私はヒプノセラピストですが、心理学を本格的に学びたいと思い大学に通っておりました。

単位取得して、卒論もほぼ仕上げました。 

この秋、大学院を受験し合格することができました。

地震後、ヒプノのサロンはお休みしておりましたが、大学院での2年間は学びと研究、

学生生活を楽しみたいと思いサロンとHPは9月末をもって閉じることにいたしました。

クライアントの皆様、本当にありがとうございました。 

沢山の方との出会いに感謝しております☆☆☆

2年後、ヒプノのお仕事を再開するのか、もっと違う方向へと進むのかは今の時点では

分かりませんが、自分の魂が望むままに生きていこうと思っています

そして、何より人様のお役に立てる選択をしていきたいと思っています。

熊本地震の大きな地震と余震を何度も経験するなかで、私の中の生き方の選択が

大きく変化したのかもしれません。

「今ここ」 に集中して生きる。 

今の瞬間だけ、今日だけに意識を向けてゆるやかに生きる。

そんなことを考えている最近の私です





スポンサーサイト

ブログを再開いたします。





すっかり秋らしくなりましたね。

地震以後、ブログをお休みしてからもう半年なのですね。

4月14日の地震から今日で丁度半年です。

先日、益城など大きな被害を受けた地域の方の言葉を聴きました。

「まだ、半年しかたっていないのですね。」 との言葉の重さを感じました。

「もう」 と 「まだ」 の気持ちのズレを同じ被災地熊本県民として受け止めた瞬間でした。

大きな被害を受けた被災地では、まだまだ日常生活は戻っていません。

倒壊した家屋もそのまま残されており、解体も順番待ちで、まだまだ復興へは時間がかかります。

熊本城・阿蘇神社など… 本当に心が痛みます。

一日も早く被災地の方々が安心して日常生活を送られるようになりますように願っております。

☆熊本地震によるサロンお休みのご連絡☆


熊本地震において被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

被害を受けられた皆様の一日も早い修復をお祈り申し上げます。

熊本地震により「プレゼンス ヒプノ」のサロンも被害を受けておりますので、

しばらくの間お休みさせて頂きます。

クライアントさまにはご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

再開しましたら、HP・ブログにてご連絡いたしますので宜しくお願いいたします。


☆「空を見上げて幸せ気分」 について☆





ブログ名 「空を見上げて幸せ気分」 について書かせていただきます。

年末にこの文章を書いていましたが、もう一度、書かせて頂きました。


目の前には色々な現象が起こります。 少し落ち込みそうな出来事…

悲しい思い…  辛いこと…  行き詰まりそうな時… 元気がでない時…

そんな時こそ、視線を下向きにするのではなく、空を見上げて欲しいと思う。

目線を上げるだけで、深呼吸をするだけで、胸が広がり身体が緩んでリラックス

することができます。

「悲しくて涙が流れそう~」 でも、涙は止めたいとき、人は自然と上を向きますね。

そして、無意識に 「はぁ~」 って息を吐くことはありませんか。


視線を上に向ける事って、意識する・しないに関係なく視点や意識を変えるために

必要なことではないでしょうか。

泣きたければ泣いた方が良いし、悲しければ気持ちを誰かに話してみる。

それでも、気持ちが落ち着いたら 「空を見上げて」 みませんか。

幸せな時は、幸せをしっかりと感じながら空を見上げて、生かして頂いている

 「今」 に感謝してみませんか。

「空を見上げて幸せ気分」 はそんな意味を込めて、そっと皆様の背中を押せるブログ

になれれば幸いです

☆ヒプノセラピー サロンの名前について☆






ヒプノセラピーサロン 「プレゼンス ヒプノ」 のプレゼンス (Presence) とは、

「存在」 ・ 「共にある」 ・ 「そこにいる」 という意味があります。

セラピストが全体的存在として、心も身体も開かれており、クライアント様に意識を

向けながら教え与えたりすることなく、身体的にも「ひとつの存在としてそこにいる」 

クライアント様の世界に開かれながら精神的に「共にある」状態での寄り添いの

ヒプノセラピーセッション。 そして、プレゼンスにはクライアント様の変容を促すような

「密度の高い出会い」 という意味も含まれています。

セラピストは聴く力・観る力・タイミング・察知する感受性が不可欠だと思っています。

それには、セラピスト自身が癒され日々の生活を心から楽しみ、ゆったりとリラックスして

生きていることがなによりも大切だと感じています。

そして、自らもヒプノセラピーのセッションを定期的に受ける・精油〔アロマ〕で癒される・

食生活を大切にするなど日常生活を楽しむことにより、良い状態でのセッションが

できると思っています。

催眠療法 Hypnotherapy(ヒプノセラピー)とのご縁でサロンを訪れた皆様が、本来の

自分をとりもどし一層輝き始めるお手伝いをさせていただきたいという気持ちを込めて 

「Presence Hypno」 と名付けました。

これからも、ご縁を大切にしていきたいと思っています。 宜しくお願い致します

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。