FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆願望を手放して今ここを生きる☆


~願望を手放して今ここを生きる~ 


願望を手放して下さいって言われたら まず「できないっ!」って自我(エゴ)が

ものすごく抵抗します。


「願望を手放す…」  ムリムリ(?) って執着してませんか?

この 「願望を手放す」 っていうとは、自分の手元からはなして、自由な場所へ

と解放してやることだと聞きましたよ。


映画を観たいなら、入り口でチケットを差し出さなきゃいけませんよね。

そういう感じで、願望を強く握りしめていたら(執着していたら)、叶うものも

叶いませんよって意味だそうです。



そしてその願望を実現するのは「別の領域」っていうゾーンなので

そこに向かって、願望を手放すといいそうです。

この「別の領域」っていうのがつまり、ハイヤーセルフ・神様・宇宙…

何でも良いけど、自分が信じる領域だと思います。


時間というものが無い空間。(時間と言う概念は三次元特有のもの)

願ったら、あとは別の領域にまかせて、もう自分は手段など考えたり、心配したり

せずに叶った幸せに浸っていれば、それが自然と目の前に実現される。

そういったことを、『別の領域に身を置く』って風に表現されてます。


その、別の領域に身を置くというのは、「今、この瞬間」に焦点を合わせて

何も考えない。 何度も耳に、目にする言葉ですね 「今ここ」にいる。

願望の実現を妨げているのが 「私達の思考 」なら、それを止めれば

いいんですね。 妨げられるものがなければ、スムーズに現実化していく。

「今ここ」にいる時間を、一日の中に何度も体験している自分の感覚を大切にする。

今ここにいる時間が増えてくると、願望に対する執着が自然と薄れてきます。

「別の領域」 にだんだんと手渡されていくんですね。

そうすると、純粋な意図が復活して、実現へと形を変えていきます。

この「今ここ」を、感じで心を空っぽにするってことを、たとえ短い時間でも

やり続けていくと、本当に執着が和らいでくるそうですよ。

そして、叶うと嬉しいけど、でも、どっちでもいいなって本当にそう思える。

「今ここ」を意識して 心を空っぽにしなくても、何か楽しめることがあるのなら、

それをしたら良いそうです。 大切なのは、心の状態だって思うから。

それでも、イライラしたり、焦ったり、不安に思ったりが止められないかも知れない。

そういう時は、そんな自分でも良いとまるごとの自分を愛してみましょう

「今ここ」 に在ることにただただ感謝してみる







スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。