FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆自然体で川の流れの様に生きる☆








幼い子供達の動きというものは自由ですね☆

自分に制限をかけないから…  自由に気ままに、心の赴くまま…

身体が感じるまま…  心から楽しんでいる。 




しかし大人になると、心や身体よりも先に頭が動いてしまう。

心の感じるままに身体を動かしたり行動したり… 本当はそうありたいね。


身体の基本は「水」。 60%から70%を占めているという、水。

もしかすると…  人は水で良いのかもしれません。

水のように、自由に、しなやかに、動いて、流れていいのではないでしょうか?

水のように、囚われもなく、大きな岩が目の前をふさいでいるように思えても、

大きな岩に逆らわず さらり~ とすり抜けて前だけを見て流れる川の

流れの様に生きている。







上の写真は明治神宮で見かけた一枚の葉っぱが川の流れにのって、静かに

流れていたときの一枚です。

一枚の葉っぱはとても自由に川の流れを楽しんでいるように見えました。



ただただ、自分の心と身体 (水) の声に耳を傾けてみる。

自分の身体でさえ自然の一部だと思えて来るから不思議ですね


幼い子供の様に自由に自分を表現できると、自分の中の小さい子供が喜んで

はしゃいで笑顔でいるのが分かる。

その時、私は自然と一体感を感じて、風になったり光になったり…

心から気持ち良い気分に包まれる


もしかしたら、幼い子供たちはそのことをしっているのかもしれません。

だからこそ、自由に自分を表現して自然と共に生きているのかもしれませんね。

先日、こんな言葉を目にしました。



「大人になるという事は、ひととしての知識(ことば)を手に入れる代わりに、

子供の頃の自然の一部である自分を忘れてしまうということかもしれない。

もっと大きなものと、ひとつであったころのことを、忘れてしまうのかもしれない。」



だからね、心を静かにして、もう一度、自分の内なる声に、耳を傾けてみよう。

内なる子供が、思い出してもらいたいと思っているかもしれない。


風の中で、光の中で、川の流れの中で…

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。