FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

☆ストレスと遺伝子について☆


村上和雄さんの本を読みました。

その本の中に、「ネガティブ・ストレス と ポジティブ・ストレス」 について

書いてありました。

ネガティブ・ストレスは一般的に良く聞く言葉なので、今回はポジティブ・ストレス

について考えてみます。

村上さんは、いい思いやいい刺激により、いい遺伝子が働くのではないかと

書かれていました。

楽しいことや嬉しいことに触れて、イキイキ・ワクワクすれば、いい遺伝子がON

になるのではないかと言われています。

もし、この研究が進み、その証拠が得られると、肉体と精神・心と身体の関係を

遺伝子のスイッチのオンとオフで説明できる突破口が開ける。

そこで、村上さんはポジティブ・ストレスについて考えられました。

楽しいこと嬉しいこと、イキイキすること、感動すること、具体的に何がいいか

考えると 「笑い」 がいいのではないか。

糖尿病について読んでいると、「ネガティブなストレスがかかると血糖値が上がる」

と書いてある。 このことは1930年代から指導されている。

笑いが健康にいいことは昔から知られています。

中国には 「一笑一若」 → 一回笑えばひとつ若返る

アメリカには 「笑いは最良の薬」

日本でも 「笑う門には福来る」 と言いますよね

村上さん達は、ポジティブ・ストレスで血糖値は上がるはずだ!!

という仮説を立てました。

そして、お笑いのトップ企業の 「吉本興業」 に協力を仰ぎ、有益なデータを

得られました。漫才を聴くことで糖尿病の患者さんたちの食後の血糖値が

見事に下がったのです。

そこですぐにアメリカの糖尿病専門誌 「ダイアビーテス・ケア」に論文を書かれ

ました。 その後、ロイター通信社が世界にその成果を報告されたそうです。

笑いによって目覚める遺伝子と眠る遺伝子があると分かったのは世界で初めて

のことだったそうです。

まだ、データ不足ですからすぐに治療に役立つとは思えませんが、よい心の働き

がよい遺伝子をONにすることへの確信が一層深まったそうです。

遺伝子には大きく分けて2つの働きがある。

親から子への遺伝子情報を伝えること。 そして、もう一つはリアルタイムに身体

の中で働いて生命活動を維持していて、遺伝子がオン・オフ機能をもっている。

人の思いや心の問題が遺伝子のスイッチのオン・オフに大きく関係している。

思いや喜怒哀楽が身体に与える影響力は、想像以上に大きいと考えていいと思う。

ストレスというのは基本的にはニュートラルなものなので、それをどう受け止めるか

でネガティブ・ストレスになるかポジティブ・ストレスになるかが決まる。

村上さんは 例をあげて説明されました。

拉致被害者 横田めぐみさんのご両親はよくTV番組でお話をされています。

お母さんの横田早紀江さんを扱った報道特集番組が、ラジオで名誉ある賞を

取ったことがあります。そのご縁で村上さんは横田さんご夫妻にお目にかかる

機会を得られました。

自分の娘を取り戻したいという気持ちがあるのは当然ですが、お二人のお気持ち

をうかがっていると、その気持ちが超えていることに気づかれました。

動機は 「めぐみ」 さんだっかかもしれませんが、いまは 「日本が凛とした国に

なってもらいたい。」 というお気持ちを強く持っておられる。

あれほどの苦しみを受けたあとで、国のことを考えられるとは…

これは遺伝子のオンとオフに関係があると村上さんは思われたそうです。

遺伝子的にはまだわかっていませんが、要するに自分の狭いエゴみたいな

ものを乗り越えると、すごい変化が起こってくる。

これだけ大きな国際的な事件に巻き込まれ、心労から参ってしまっても不思議

ではない状況の下で、ここまで根気よく、冷静に、しかも大勢の人々を共感させ、

よい影響を与えながら頑張り続けられる秘密はどこにあるのか。

平凡な一主婦であるはずの早紀江さんが、いまでは武道館で一万人の聴衆を

前に堂々とお話ができ、しかも一万人を感動させる力をもっておられるのです。

自分に降りかかった強いストレス要因を、ポジティブ・ストレスに変えた。

その時、いい遺伝子がONになったと考えられます。

人間が何事かを成し遂げるのに目標が不可欠なのは、目標が遺伝子をオンにに

するのです。そして、遺伝子がオンになれば、それまでの自分からは想像も

できないような自分に変わることが出来るのです。


村上さんの本はヒプノセラピストの私にとって興味深いことが沢山書かれている。

まず、今日一日で私に出来ることは…

笑顔でイキイキ・ワクワクして目の前に広がる世界を楽しむこと。

目標に向けて歩き続けること。

自分の遺伝子のオン・オフについて身体と心で感じてみること







スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR