FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

☆映画を観ました~☆


今日は久しぶりに映画に行ってきました。

「ビリギャル」 と 「脳内ポイズンベリー」 の2本を観ました☆☆☆

「ビリギャル」 は本当に出演者の皆さんの演技が上手で、何度も涙が

流れました。

親の立場・大学生の立場で観ていると、何だか涙が止まらなかった

受験に真摯に向き合う姿・家族との関わり・家族の成長・学びの継続…

信じてくれている人や応援してくれている人達にに答えたい思い・

自分自身への情けない思い・くじけない強さ…

色々なものが詰まっている映画でした


「脳内ポイズンベリー」 はヒプノセラピストとしても共感しながら楽しく観れた。

人の思考をとても分かりやすく捉え映像化してあり興味深かった。

「確かにそうそう」 って人の思考が常に色々考えて、過去の経験から

判断したり、その時の感覚を感じたり、進みたい気持ちと立ち止まりたい気持ち

などアンバランスな状態になって混乱してしまう。

そのアンバランスな状態から自分自身が本当に自分に必要な決断をできる、

自分で自分をコントロールできる。  

そんな自分になることが大切だと思いますね。

過去の経験から危険信号をだして必死に守ろうとする自分。

過去は過去、今の私は違うと思いたい自分。

日々、人間の頭(心)の中では会議が行われていることをリアルに映像化

した楽しい作品だと思いました 

例えば、

幼いころの経験から怯えているインナーチャイルドの声に耳を傾けながら、

「大丈夫だよ。心配してくれてありがとう。傷ついていたんだね。もう大丈夫だよ。」

ってインナーチャイルドに伝えることも大切だと私は映画を観て思っていました。

インナーチャイルドだけでなく、否定的な思いを浮上させる思いにも寄り添いながら、

「本当の自分に必要な選択はなんだろう?」 って質問してみると、潜在意識が答え

を見つけてくれると思います。

頭(心)が会議中になり混乱した時には、そういう風に考えてみたらいいかもしれません。



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR