FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆怒りのツボ☆





自分の怒りのツボを知っていますか。怒りのツボは人それぞれ違います。

人の怒りのツボはなかなか分かりませんが、自分の怒りのツボを自覚して

おくと、なるべく、そのツボを押されないように縁 (環境・状況) を選んで

いくようになります。


そのツボを押してきそうな人が近くに来ると、離れることもできます。

心の準備が出来ますから、万が一押されてしまっても、ここでいつも自分は

腹を立ててしまうと分かります。

ほとんど怒ることが少ない人は、自分の怒りのツボを知っている人とも言えます。


「あの人が嫌い、あの人が苦手という嫌な感情を抱く原因は、自分の中にあるから

その感情が湧いてくるのです。 相手はきっかけであって原因ではない。

どうして、その人に対して嫌な感情が湧いてくるのか、自分の心を点検してみると、

更に自分を深く知ることができます。」


同じ人物に対しての気持ちも、受け取る側の評価によって分かれます。

もしかすると、自分に足りないものを相手が持っている。 

そこで劣等感が刺激されて、相手に嫌な感情が湧いてくるのかもしれません。

その 「劣等感」 に悩んでいる自分を受け入れると、自分を縛っていたものが

ほどけて楽になれます。

今まで相手に意識を向けていた無駄なエネルギーを使わなくて済むので、

自分の為にエネルギーを使えるようになれます。

無駄なエネルギーを使わないほうが自分らしく生きることが出来ますね。


又、いつも嫌なことをいってくる人からは距離をおく、さっさと離れることも自分の

ことを大切にすることになります。

ただのストレスのはけ口となっている場合は、相手に合わせる必要はありません。

程よい距離感を大切にしましょう



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。