FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

☆自分が表現したものに感動する☆







書道家の武田双雲さんの言葉を読んでいて、とても共感したことがあった。


「自分が書いた書で深く感動してくる人がいて嬉しいのだけど、僕自身もすごく

自分の書いた書に感動していて、なぜなら、筆や紙の力をほんの少し使わせて

もらってちょっとだけ動かしているだけ。

しかも、動かしている筋肉や手は遺伝子や神経や脳や細胞なんだけども、

それも自分というより、地球の営みだし、たくさんの書の影響もあるので、

書いてて感動してるし、出来上がりにも感動しているので感動してくれる人が

いたら、同じ感動を分かち合ってくれてありがとうと思うし、もし、感動しなくても

あぁ、また別の方法があるなとワクワクするだけ。」


これって、色々な自己表現にも言えることだと思います。

先日のブログにも書きましたが、私も最近水彩画を描いています。






他人から見るとどのように感じられるかは分かりませんが、まだ、描きかけ

の絵ですが、リビングに飾って見ているだけで私は感動するし癒されている。

双雲さんが言われていることが良く分かります。


先日、ヒプノセラピーのセッションを受けて頂いたクライアントさまがセッションの

後に 「このセラピーはセラピストから何も言われないのが良いですね。」 との

言葉を頂きました。

答えはすべて自分の中にありますから、ヒプノセラピーのセッションでセラピストは

教え与えたり、お伝えしたりすることはありません。

セッション中に思考優位の状態ではなく、潜在意識にお任せ状態で自分の内面と

向き合うことが出来るセラピーなので、気づき・学び・癒しが起こるのだと思います。


書道や絵を書くときに、「ちょっとだけ動かしているだけ。しかも、動かしている筋肉や

手は遺伝子や神経や脳や細胞なんだけども、それも自分というより、地球の営み。」

思考するのではなく、動かされている感覚~☆ 潜在意識にお任せの状態。 

だからこそ、「感動」 が起こるのではないでしょうか。

そういう双雲さんの考え方っていいなぁ~ と思いました。

これからも、潜在意識と繋がって「表現による感動」の機会を増やしていこうと

思う今日の私でした。





スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR