FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆糸巻きの聖母について☆






日本とイタリアの国交樹立150周年を記念し、イタリアが生んだ天才レオナルド・ダ・

ヴィンチ展覧会が東京で開催されているそうです。

展覧会では、自然観察を通じて真理に近づこうとしたレオナルドの挑戦を、日本初公開

の絵画 《糸巻きの聖母》 が展示してあります。

《糸巻きの聖母》は、イギリスの貴族バクルー公爵家が所蔵し、レオナルドの故郷イタリア、

作品のあるイギリス以外の場所では初めての出品となるそうです。

2009年にスコットランド・ナショナル・ギャラリーで一般公開されることになった至宝。

また、レオナルドの手稿の中でも人気の高い『鳥の飛翔に関する手稿』も、日本初公開。

2点とも、本展のテーマである「見えない世界を探る(beyond the visible)」ために、

レオナルドが行った人間観察・自然研究が集約された円熟期の傑作です。

このほか、花や子どもを観察した日本初公開の真筆素描7点(うち1点は弟子との共作)、

レオナルド派による日本初公開の珠玉の絵画、神話化・伝説化されたレオナルドの生涯

を表した版画など約70点と、素描から忠実に再現した関連模型を通じ、天才の挑戦を

体系的に展観されるそうです。  今回、NHKの番組を見て、とても興味が出てきました。

江戸東京博物館は遠いけど、観に行けたら嬉しいなぁ~
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。