FC2ブログ

☆空を見上げて幸せ気分☆

熊本市内でヒプノセラピーサロンをしています。セラピストEMIKOの日々の生活やヒプノセラピーについて書いています。

Entries

☆色・香り・音~癒しの時間☆


http://jha-kumamoto.com

専属の講師・セラピスト EMIKOのブログです。






今日は旦那さんと小椋佳さんのコンサートに行きました。

少し風邪気味でのどが痛いとのことでしたが、沢山の素敵な曲を歌って下さいました。

今年69歳になられるそうですが、とてもお元気そうでした。

物語風のコンサートで、観客の一人一人がイメージの世界で遊ぶ…

そんな不思議な空間でした~

「歌紡ぎの会」だから普通のコンサートとは違うのだろうなぁ~

とは思っていましたが、音楽で空間を広げる。

小椋さんの世界観を垣間見た感覚があった。


コンサートが始まって、小椋さんが言われた事がありました。

飲食自由・携帯OK・隣の席の人と遠慮なくおしゃべりOK…

なんとも自由過ぎるコンサート。

肩の力を抜いて会に参加して下さいのメッセージ


チケットを係りの人に渡すとき、ペットボトルを購入し手に持っていた私。

係りの人は 「会場は飲食禁止ですから、バックになおして下さいね。」

素直に聞いて、バックにペットボトルを入れて席に着いた。

「ん~ 飲まないでおこう」と心でつぶやいた私。


しかし、小椋さんのお話を聞いていると身体の力が抜けて軽くなる。

何の制約もなく公共の場でも、自由に自分らしくいられる。

いられる…ではなく、居て良いんだ!!


人間は禁止と言われると、それだけで身体が緊張し固くなる。

反対に自由を与えられると、身体はゆるみ自分に責任を持つ様になる。


小椋さんが自由を与えた会場は、誰も人に迷惑をかけるでもなくて、

とても良い雰囲気が会場を包んでいた

本当に制限・制約は人を固くするんだ、窮屈にするんだと思った。

その窮屈な中に自分を入れ込もうとするから、尚更、身動きが取れなくなる。


小椋さんが笑いを交えて、メッセージを発信してくれた「歌紡ぎの会」でした。

これからは、こんな自由な人が増えてくるのだろう…

人生を味わい尽して、より自分らしさに近づいた大人の男性からのメッセージは

心に響く。


そして、もう一つ大切なことを話してくれた。

譜面を書くことも読むことも楽器もできない自分が、大好きな音楽を40年間

続けて来れたのは、素晴らしい人達との出逢いがあったからこそ。

本当に人と出会うということは、素晴らしいことなのです。

可能性が広がるし、人生に深みを増すこともできる。

やはり、出逢いは宝物ですね~

私もこれから、沢山の人達に出逢い、繋がり続けようと思う。


今日はパステルアートで一日が始まり、アロマの芳香浴をしながら過ごし、

夜は素敵な音楽の癒しの時間を持てて、本当に幸せだと思います。

色 ・ 香り ・ 音 ~  どれも素敵な癒しですね。 


今日も素敵な一日でした。感謝です~

それでは最後にホ・オポノポノの言霊です。

「ありがとう。ごめんなさい。ゆるしてください。あいしています。」


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

EMIKO

Author:EMIKO
「プレゼンス ヒプノ」
女性専用のヒプノセラピーサロン
http://presence-hypno.com

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR